So-net無料ブログ作成

ソフィー・マルソー

ソフィー・マルソー(Sophie Marceau, 1966年11月17日 - )はフランス・パリ出身の女優。13歳の時に『ラ・ブーム』の主役でデビューし、一躍トップ・アイドルとなった。当時、日本では、薬師丸ひろ子が人気だった事から、「フランスの薬師丸ひろ子」として紹介された。映画監督のアンジェイ・ズラウスキーとの間に息子が、プロデューサーのジム・レムリーとの間に娘がいる。 数代前の先祖に日本人がいる。主な出演作品ラ・ブーム La Boum(1980年)ラ・ブーム2 La Boum 2(1982年)恋にくちづけ Joyeuses Paques(1985年)狂気の愛 L'Amour braque(1985年)ポリス Police(1985年)地獄に落ちて Descente aux enfers(1986年)スチューデント L'Étudiante(1988年)私の夜はあなたの昼より美しい Mes nuits sont plus belles que vos jours(1989年)熱砂に抱かれて Pour Sacha(1990年)ソフィーマルソーの愛人日記 La Note Bleue(1991年)恋人たちのアパルトマン Fanfan(1993年)ソフィー・マルソーの三銃士 La fille de d'Artagnan(1994年)ブレイブハート Braveheart(1995年)愛のめぐりあい Al di là delle nuvole(1995年)アンナ・カレーニナ Anna Karenina(1997年)女優マルキーズ Marquise(1997年)ファイヤーライト Firelight(1997年)ライラ/フレンチKISSをあなたと Lost & Found(1999年)真夏の夜の夢 A Midsummer Night's Dream(1999年)007 ワールド・イズ・ノット・イナフ The World Is Not Enough(1999年)ルーヴルの怪人 Belphégor - Le fantôme du Louvre(2001年)あなたにも書ける恋愛小説 Alex & Emma(2003年)アントニー・ジマー Anthony Zimmer(2005年)日本でのテレビ番組出演「岸惠子の時代気分」(テレビ神奈川。女優・岸惠子が司会の1対1のトーク番組でパリロケの

クロージング選出は「光栄」=「おとうと」の山田監督−ベルリン映画祭(時事通信)
【中医協】「公聴会の意見、中医協に反映を」(医療介護CBニュース)
「助かってほしい」=発生から5日、家族ら会見−10人乗り漁船遭難事故・長崎(時事通信)
亀井氏が信金・信組に優遇措置 郵貯限度額引き上げで「アメ」(J-CASTニュース)
「放火して丸焼きにしてやる」浜崎あゆみさん宅に脅迫文(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。